2015年12月01日

UFO学園の秘密12/11まで延長

 月曜日の朝のこと。マンションの管理人室のカギが行方不明に。大事な預かりものなので、もう真っ青。翌日が普通ゴミの日なので、収集車の方が持って行きやすいように、ゴミ置き場に散らばった小さな袋を、大きなゴミ袋に入れるのですが、その30分ほどの間にどこかに行ってしまったのです。マンションの廊下にも部屋にも落ちてないし・・友人と映画に出かける時間は迫ってくるし・・そこで思い出したのが、10代の頃に母に教わった「無くしものが出てくるおまじない」それは、片手で拝み
「北の神様、北の神様、○○が見つからないのです。出てきた暁には、両手を合わせて感謝申し上げますので、どうか見つけさせてください。」
と祈るもの。そんなにしょっちゅうお世話になっていないのですが、切羽詰まってお願いしてしまったのです。すると
「ゴミ袋の中にあるのでは?」
とふと思い、再びゴミ置き場に・・すると、何と大きなゴミ袋の一番そこにカギを発見!服のポケットに入れていたのに、どうしてこんなところに?と不思議な思い。でも5分ほどの間に見つかったので、ようやく出かけることが出来ました。あきらめて出かけていたら、ホーム勤務で帰れないので、翌朝のゴミ収集で持って行かれるところでした。もちろん両手を合わせて感謝の御礼を・・
 実はこの「北の神様のお祈り」よく効くのです。おそらく守護霊の方が「ほんとにもう・・」と呆れながらインスピレーションを送ってくれているのでしょうけれど、亡き母に教わった方法ですので、困った時は「北の神様」におすがりしている次第。
 最近、能勢妙見にお参りしたり、北極星信仰(妙見信仰)について調べたせいか、
「北の神様って、北極星や北斗七星のことかしら?」
なんて思い、ちょっと調べて見ましたら、蘇民将来によく似た物語が出てきたのです。北の神様が南の神様と結婚するために旅をしている途中のこと。お金持ちに一夜の宿を頼んだが断られた。その強欲な金持ちの心優しい弟が、親切にもてなしてくれた。数年後、妻と8人の子どもを伴って、お礼に再訪した北の神様。「葦で輪を作って腰に巻きなさい。それから、表の戸に名前を書いておきなさい。そうすれば、近所で疫病がはやっても、不幸な出来事が起こっても何事もなく暮らしていけるでしょう。」と厄除けの方法を教えて去っていった
まるでスサノオ尊のお話みたいです。陰陽道では、北=水=陰=女性を表すとか。ならば、女神という事でしょうか?北の神様の正体はなんなんでしょう?
北の神様
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/7211/Japanese/northgodj.html
http://yomukiku-mukashi.com/Somin.html
 さて、2か月前からこのブログの中心テーマとなっております、映画「UFO学園の秘密」。シネリーブル梅田では、またまた1週間延長となりました!今週の4日金曜日までは9:40~ですが、5日(土)~11日(金)までは、20:20からの夜の上映となります。もう手元にチケットはないのですが、有難いと言えば有難いこと。まだまだ解明できていない謎は多いですもの。毎回不思議に思っていたのは、夜明教授が舞台でレクチャーしていた時に、出ていた五角形。地球と金星と太陽のマークが描いてあるのは判ったのですが、なぜ五角形になっているのか?理由を調べてみました。「五角形 地球 金星 太陽」で検索すると、こんなサイトが・・
http://www5e.biglobe.ne.jp/~midearth/bessatsured/hoshi/planetsearen3.htm
 地球と金星と太陽が1直線に並ぶ配列が584日ごとにあり、従って8年間に5回おきる。しかも方向がちょうど正五角形の頂点の位置と重なる・・とのこと!このサイトに解りやすい動画が出ているので、一度ご覧くださいませ。すごいすごい!惑星の運行にこんな規則性があるなんて・・やっぱり星々も偉大なる意志によって動いているのでしょうか?
 きっと地球にも、感情や意志があるのでしょうね。夜空の星にも、太陽や月にも・・・人間の思いを痛がったり痒がったり、愉快がったり・・痛い思いをさせるのは、もうやめなくてはね。地球を愛おしいと思う気持ちが、全ての人たちに広がってゆきますように・・
posted by サンサンてるよ at 22:52| 大阪 ☀| 宗教と科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
体験談〜幸福の科学に出会ったきっかけ
インターネット入会のご案内