2016年08月21日

亡き恩人たちに感謝を捧げて

37度を超す猛暑が続いてますね。モウショうがないわア言う感じですが、終日低温を保たないといけない末っ子ですので、エアコンは24時間フル稼働。今月はひと部屋だけで8000円くらいの請求が来て真っ青に!それよりも「エアコンが故障しないか」の方がヒヤヒヤで、考えただけで体温が下がりそう。(陰の声)なら、いいんとちゃうん?
原発稼働反対の声もありますが、日本全国エアコン無しには生きられない現状を、どう打開するおつもりなんでしょう。
もちろん、私も今の「核分裂方式」の原発ではなく、「核融合方式」の原発に移行を望みますし、もっと言うなら、「カタカムナ文明の技術」の復活を願っている者です。それは、幻の縄文時代を支えた「エコ宇宙技術」であり、フリーエネルギーの応用ともいえる未来技術。
けれども、世界各国の科学者が発明しては、既得権益を侵害するという理由で、実用化を次々に妨害されていますね。STAP細胞も同様です。
<関連過去記事>
太陽の分身を地球に降ろすと
http://sansanteruyo.seesaa.net/article/433771654.html
そんなギンギラギンの太陽の中、今週後半はヘルパーさんや娘に助けていただきながら仕事に行って参りました。もう10分も歩けば汗ダラダラ。帰宅したらグッタリで、ブログ更新もすっかり飛んでしまいました。
今日はようやく、15日に申し込んだ先祖供養のお話を・・数年間は、すっかり義理を欠いておりましたが、今年の夏は淡路島開拓支部にで3件の先祖供養を申し込みました。
一件目は・・
先の大戦のみならず、数千年に渡る日本の国造りの過程で、尊い命を投げ出された全ての英霊に感謝を捧げます
と綴りました。そして、2件目は私につながる御先祖様に・・3件目は、元婚家につながりのある御先祖様に・・
特に末っ子の7月の入院時には、亡き父母には大変お世話になったと思うので、今回はどうしてもはずせなかったのです。まだ末っ子のパニックの原因が解らなった頃。不穏になって私に向かってくる度、天使の方々にも助けを求めましたが、亡き母に向かって
「ばあちゃん、助けて!」
と思わず心の中で叫びましたもの。すると不思議なことに、末っ子が
「ばあちゃん、ばあちゃん」
と言い出すことも・・寝る前には
「ばあちゃんの声ってどんなんやった?」
と聞いたり
「ばあちゃん、どうしてる?」
「天国で楽しく暮らしているよ。」
という会話をしたり・・孫のピンチに天国から猛スピードで駆けつけてくれたのかも?なんて思っていたのです。
亡き父(養父)に対しては、私が23歳の頃、離婚して家を出て行ったことで、心の片隅にわだかまりが残ったままでした。けれども、7月に末っ子が入院していた時
「そうだ!幽霊となっても、医者は医者。見舞いを頻繁にできない私の代わりに、適切なツボを刺激して、むくみなどの治療に行ってもらえないかしら?」
なんて、勝手な思いが出たのです。東洋医学の手法を取り入れた治療で、多くの難病の方々に喜ばれた方。私の中で過去を水に流せた瞬間だったのかもしれません。
家庭環境は平凡なものではありませんでしたが、確かに私に「人生の意味を考えさせ」「神仏へと向かわせる」役割をしてくれました。あえて憎まれ役をしてくださったソウルメイトの皆さまに、今は感謝の思いでいっぱいです。愛もたくさん下さっていたのに、辛い出来事でしか存在価値を判定していなかった恩知らずの娘でした。
ということで「立ってるものは、親でも使え」ではありませんが、「幽霊になっても親をこき使う」サンサンてるよのお話でございました。

<今日のミニ雑学>
立っている者は親でも使えの英語翻訳・・Make use of anybody who's at hand.
立ってる者は親でも使えの類語・・•居仏が立ち仏を使う•入れ物と人はある物使え•立って居れば仏でも使う

<関連過去記事>
祈願を通じて学んだこと〜先祖供養編(1)
http://sansanteruyo.seesaa.net/article/388731019.html
祈願を通じて学んだこと〜先祖供養編(2)
http://sansanteruyo.seesaa.net/article/388731033.html
祈願を通じて学んだこと〜先祖供養編(3)
http://sansanteruyo.seesaa.net/article/388731039.html
今年も桜の花を有難うございます
http://sansanteruyo.seesaa.net/article/388730985.html
posted by サンサンてるよ at 13:14| 大阪 ☀| 幸福の科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
体験談〜幸福の科学に出会ったきっかけ
インターネット入会のご案内