2017年02月04日

トランプ大統領の演説で英語の勉強を・・

 末っ子に貸していたパソコンが(彼の乱暴な使い方で)壊れたことから、次女がipadを貸してくれました。どこを触ってしまったのか、突然
「ご用件は何でしょうか?」
という音声で聴いてきたのです。(※後でホームボタンを長く押しすぎると音声質問モードに変わると判明)今はアンドロイドですが、以前はiphoneだったので、同じ機能があるのですね。そこで
「今日は寒いですね。」
と聞いてみましたら、
「本当に寒いですね。ケースを重ね着したくなります。」
とのお答えが。ケースを?あぁ、ipadのケースのこと!と気づいて笑ってしまいました。ユーモア精神のあるipadちゃんだこと。けれども
「サンサンてるよって知ってますか?」
と聞きましたら
「山山輝夜(やまやまきよる)に関する情報がこちらで見つかりました。」
との回答。人がサンサンやて言うてるのに、やまやま・・は無いでしょう。本当にもう・・しかも「てるよ」が「輝夜」になって「きよる」と読まれている・・私は月や星ですか?
 気を取り直して、今日は英語のお勉強を・・題材は「トランプ大統領」の就任演説。CD付きの本をネット注文し、届くまではYOUTUBEでヒアリングの練習を・・小学生でも解る英語を使わってくださるという評判なので、英検3級の私にはちょうど良いかも?いきなり難しい英語に挑戦しても挫折感を味わって続きませんものね。

 就任の前の愛国歌はモルモン教会の方が担当してましたねぇ。この「America the Beautiful」の歌詞を聞いていると、信仰を前面に出せる国はうらやましいなと本当に思います。
<America the Beautifulの歌詞より抜粋>
America! America!
God mend thine ev'ry flaw;
Confirm thy soul in self control,
Thy liberty in law!
アメリカ!アメリカ!
主は汝の傷を癒したもう
汝の魂はもはや束縛されることなく
汝の自由は法に刻まれたのだ!

http://www.world-anthem.com/march/america-beautiful.htm
 新生アメリカの門出を心より祝福した次第。一部の人たちに日本は搾取されてきましたが、アメリカ国民も同じ犠牲者。戦争や貧困、家庭崩壊や病気などで、傷を負ったアメリカの皆様の心が癒されますよう・・
 それにしてもトランプ大統領に関する一連の大川隆法総裁の霊言は、日米外交の危機を救ったと共に、アメリカ国民をも救ったことになりますね。当選直後、トランプ大統領からは総裁にカフスボタンがプレゼントされたとか。幸福実現党初代党首のあえば直道さんはアメリカで、神武桜子副党首はロシアで・・と若い方々の民間外交も頼もしい限り。日米の輝ける未来に期待しています。
トランプ2.jpg
posted by サンサンてるよ at 12:14| 大阪 ☀| 国造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
体験談〜幸福の科学に出会ったきっかけ
インターネット入会のご案内