2017年07月15日

嬉しかった映画の感想(4)ピロリ菌が消えた編

 昨日は嬉しい宅配便が届きました。中身は映画「UFO学園の秘密」のDVDや、心の指針が映像と音楽つきで観られる機械。送り主は法友と言っては失礼で、「貧しき人には分け与え」を実践される偉大なる大黒天の方。UFO学園の秘密は20回以上足を運びましたが、毎回同じところで泣き、同じシーンで笑い・・全く飽きなかったですねぇ。あの感動を再び・・あの映画には行けなかった末っ子と一緒に観たいなと思っています。
 先日、「笑い雲」を写真立てにしてお贈りしたおばあちゃま。
「まぁ〜〜現代の機械を駆使して、こんな素晴らしい写真を作ってくださって・・・」
と感動のお電話が・・そこから又、昔話を喜々としてお話くださり、私も幸せな気持ちに・・魂修行のために夫婦となるケースも世間にはたくさんあって、お相手の方も、おばあちゃまも、実際の伴侶はなかなか心通わせられなかったとか。私も随分と修行させていただいたので、この彦星織姫ペアには共感してしまうのでしょうか。新たに得た情報を元に、まだまだ調査をしてゆくつもり。
<過去記事>あの世とこの世に別れても(1)
http://sansanteruyo.seesaa.net/article/451738521.html

 さて、以前の記事でご紹介した友人に、今日お電話してみました。
「ピロリ菌の結果、どうだった?」
「お陰様で消えてたわ。映画のチケット7枚くれたでしょう。私が4回観て、パパと●●(三女)が2回づつ観て・・」
「えっ、4回も観たの?」
とビックリ。
「2回目も、手塚理美さんのお父さんお母さんが登場するシーンで泣いてたんだって。パパに2回目はちゃんとチェックしててって言ってたから確か。」
「やっぱり解るんだね。●●ちゃん、すごいねえ。」
「宏洋さん、ファンになったわ。」
とすっかり魅了されています。
「8月2日の東京ドーム、行ってきたら?君のまなざしのグッズコーナー出るかもよ?実は石上神宮に問い合わせたら、七支刀のペンダント8000円であるけど、売り切れて入荷待ちなんだって。誕生日に送ってあげようと思ったのに・・」
それから、来年の夏公開の映画情報(大川宏洋さんが若き日の大川隆法先生を演じる青春もの)や、8月2日にはその映画の主題歌を千眼美子さんが歌うことなどをお伝えすると、かなり前向きに・・
 2回も映画に行ってくださったご主人様には、先月入会版正心法語をお送りしたのです。快く受け取ってくださったようで、明日お名前の登録をさせていただくことに・・(奥様のご紹介ということで)
ということで、嬉しいこといっぱい。
 七支刀ペンダント、ニーズがありそうなので、石上神宮さんと交渉して、ぜひ東京ドームで販売してくださいね。
<過去記事>
嬉しかった映画の感想(1)
http://sansanteruyo.seesaa.net/article/450989408.html
posted by サンサンてるよ at 17:40| 大阪 ☁| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
体験談〜幸福の科学に出会ったきっかけ
インターネット入会のご案内