2018年06月20日

やっぱり他でも不思議なことが@

 まだ青春を体験していない乳幼児も含めた、全ての世代に感動を与えた映画「さらば青春されど青春」・・セカンドランがイオンシネマ系列の映画館で、今週の23日土曜日から始まります。これも「北朝鮮が開国?!」というくらい、あり得ないことで、映画がアンチ企業にも感動を与えた結果?なのでしょうか。 
 地方でも上映会があるので、昨日は綾部や福知山の知人たちに、お手紙を書いていました。旅先で親切な方々に出会い、それが5年経っても温かいご縁が続いている・・何という有り難いこと。綾部のご夫妻は
「昨日、お見舞いのお電話しようと思ったのですが、こちらも揺れたので親戚から安否確認の電話がたくさんかかってきて・・」
申し訳なさそうにおっしゃるので、
「それがお陰様で、全然普段と変わらないんです。小瓶以外は何も落ちなかったので・・」
「よれは良かったです。安心しました。」
 その後、私も一日遅れで申し訳なかったのですが、映画のポスター(普段は政党ポスター)を貼ってくださっているシューズショップを訪問。
「いつもありがとうございます。実はすごい本が出たんです。金与正さんの守護霊インタビュー。」
「へぇ。面白そうやね。」
ご主人にお渡しすると、奥様が出てこられました。
「そうそう、地震の被害とか無かったですか?」
うっかり聞くのが後になってしまいました。我が家同様、きっと大したことなかったと思い込んでいたため。
「家も店も全く問題なしでした。」
「良かった・・ええーーっ、靴が、天井まで並べてあるのに、落ちなかったのですか?」
「ハイ。全然」
数軒先に、もうひとつ靴屋さんがあるので、
「あちらも問題なかったのですか?」
聞いてみますと、
「ウチは朝から店を開けてたけど、あそこは昼頃までシャッター閉まっていたから、散乱していたのかなぁ。」
「ポスター貼ってくださっているお店で、そういう話は良くあるのですが、やっぱりそうでしたか。」
「そうなの?嬉しい〜」
 被災された方もおられるので、こんな話は控えたいのですが、日記ですのでありのままに記しておきたく・・亡くなられた方々には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。天使たちが、人々の目を覚まさせるお役目で、地上の生命を終える場合もよくあります。ですから、肉体生命の存続だけで、幸不幸を述べることはできません。
 けれども、同様に人々の目を覚まさせるお役目で、奇跡の体験をされる方もいらっしゃるので、それも事実として述べなくてはなりませんね。

 阪神淡路大震災では、震度7のベルトが長く続く中、ところどころ震度5の場所がありました。それは、ちょうど幸福の科学の支部の回りだったのです。当時、その地図を見て仰天したものです。
 東日本大震災の時にも、津波が幸福の科学の精舎や信者さんの家を避けて通ったというエピソードがありました。協力してくださっている宇宙人の技術も働いて、一時的に異次元空間になるのかも知れません。

https://the-liberty.com/article.php?item_id=4489
https://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/15f56d81986cd82c3b89ba937b66254e
法友のブログから転載させていただきますと・・
幸福の科学高知なかまのぶろぐ
https://ameblo.jp/oramorre/entry-12027978607.htmlより抜粋
津波千葉.jpg
赤色が地震による被害のあった市町村で、緑色が津波が来た市町村です。
幸福の科学の千葉正心館のある長生村は、千葉県の太平洋に面した位置にありますので、津波の被害を受けても仕方ない場所にありました。
それが地図でご覧になるとわかるのですが、ちょうど長生村の沖合いで津波がV字型に割れ、長生村を避けたとしか思えないような、動きをしたことがお分かりかと思います。現実に現地の方々には、津波が目の前で左右に割れる場面に、遭遇した方も多かったお聞きしております。
 そしてその後に幸福の科学は、この長生村にHSUを建設するのですが、その際に、地元長生村の住民の方々から、建設に反対するご意見は一切ありませんでした。むしろ、地元住民の方々への説明会では、地元の方々から、
「あなたたち(幸福の科学)がいたら、津波が来ないんだろ?」
「結構なことじゃねえか。」
という、歓迎のお答えがあったとお聞きしております。地元の方々は、身をもってご存知なのです。
 アモ〜レの暮らす地域は、とても水害の多い地域ですが、幸福の科学の布教紙配布をやった地域は、海抜が低くても浸水しなかったり、ご本尊のあるお宅だけが浸水しなかったりという、信じられない奇跡は数限りなくあります。

 それを知っているから、信者の皆さんは地域が守られるよう念じながら、布教誌を配布しているのです。自分たちだけが良ければいいなんて、誰も思っていません!被害が出た地域があれば、
「あの地域を後回しにしていたからかも?申し訳ない。」
と責任を感じる方の方が多いのです。
 今日は大阪正心館で、天変地異の被害が最小限で済むよう、祈願する集まりがありました。今の太陽の活動、宇宙線の量、地球の状態を見れば、天変地異が起こらないとは断言できません。
 けれども、その規模を小さくしたり、被害を小さくすることは可能だと思うのです。もちろん、肉体が存続することが至上の目的ではありません。この命を生かしてくだっている太陽や地球の営みに感謝すること、その奥にある偉大なご存在に気付くこと・・その思いを浮き上がらせるために、大地は揺れているのかも知れません。
posted by サンサンてるよ at 05:31| 大阪 ☔| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

大阪の地震と金与正の守護霊インタビューに衝撃を!

 今朝、たまたま末っ子の部屋にいる時に、ガタガタと大きな揺れが・・ちょうど上の階が私の部屋で、
「カレーの鍋も置いているし、本はいっぱいあるし、大変なことになってるかも?」
と確認しに行きますと、シナモンシュガーの小ビンが廊下に落ちていただけで、経典もカレー鍋も全く動いた気配なし。本棚に突っ張り棒もしていなかったのに・・ガスは復帰操作をすれば使えましたし、電気・水道も問題なく、ホッとしました。
 けれども、我が家から少し北にある高槻や茨木(たぶん震源地の近く)では水道管破裂や火災が・・亡くなられた方もおられるとかで、大阪人にも緊張が走っています。
 スーパーに行くと買い出しの長蛇が・・小中学生くらいの子どももいて、聞けば休校になったようです。そのお宅では、多くの物が落ちてきたようで、何だか申し訳ない気持ち。我が家よりも震源地から遠い大阪市内でも、本棚が倒れたり、食器が割れたとか。何だか狐につままれた気分です。

 地震も衝撃でしたが、6月13日に採録された「北朝鮮の実質ナンバー2・金与正の実像〜守護霊インタビュー」にも衝撃を受けました!!!!!一部書店では6/16に入るとメールにあったので、
「きっと紀伊國屋書店なら、入っているだろう。」
と思い、昨日梅田まで行って参りました。さすがっ!紀伊國屋書店さんは並ぶのが早いですね。私の2人前のおじさまも、同じ本を手に並んでらっしゃいました。
金与正.jpg

 早速帰宅して、一気に読み終えたのですが、何というかハラハラドキドキの物語の第1部がようやく終わり、そして今から第2部が始まる・・という感動に似てますね。まだ世間が北朝鮮のミサイルを疑っていた頃から、大川隆法総裁はご説法や映画の中で、そして幸福実現党を立党してまで、世間に警告を発してこられました。どんな新聞やテレビも、あの国のトップにインタビューなどできない中、金正恩の守護霊霊言を通じて、本音をばらしてこられました。
 霊言が右往左往の日本政府をどれほど助けてきたか?外交を代わりにやってきたと言っても過言ではありません。
 そのプロセスを全て知っているからこそ、この「金与正の実像〜守護霊インタビュー」は本当に感慨深い内容。あとがきの

宗教家として、この十年、心血を注いできた北朝鮮問題の結末がこうなら、私の設計図の一枚が完成したことになる

が大川隆法総裁の今のお気持ちを物語っています。核戦争の可能性を回避できた達成感はいかばかりでしょう。講演会では「武力行使もやむなし。」との発言が多かったので、そのイメージで固定されている方もいらっしゃるでしょう。
 けれども、既刊書の「金正恩VS.ドナルド・トランプ」(2017.8.31発刊)のP187には、
金トランプ.jpg

トランプ大統領の守護霊の
・2017年末までに北朝鮮を破壊しつくす
・国を丸ごと破壊する。北朝鮮は世界地図から消える

の発言について、
そのくらいやった方が、実際、”無血で終わる”可能性はあると思います。そのくらいの覚悟があると発信しておくのも大事ではないでしょうか。
とコメントされているので、ご本心は実は「無血開城」だったと解ります。
 その理想的な結末に向けて、トランプ大統領は神のご本心に従って動いた。又、北朝鮮国内にもその実現を手助けした人がいたこと・・事実は小説よりも奇なりを地で行く展開で、今、珠玉の物語の読後感を味わっているところ。霊言が金正恩の判断に影響を与えてきたプロセスが良く分かる内容で、この本は全国民必読ですね。

過去の北朝鮮関連の霊言も、併読されるといいかもです。
幸福の科学出版からは、以下のような書籍が刊行されています。
https://www.irhpress.co.jp/products/list.php?transactionid=6386da4b78d0de9ba4197e2b614700abfcb30c43&mode=search&category_id=&keyword=%E9%87%91%E6%AD%A3%E6%81%A9&search.x=0&search.y=0 
posted by サンサンてるよ at 11:47| 大阪 ☔| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


体験談〜幸福の科学に出会ったきっかけ


インターネット入会のご案内


kinokuniya.gif




紀伊國屋書店ウエブストア




1回分の栄養量が違う!高濃度オリゴ糖と乳酸菌1000億のW配合 腸活サプリ【善活習慣】