2017年03月02日

気持を落ち着かせる一助に・・

 昨年来、我が子のような自閉症の子どもたちにとっては、グルタミン酸Na(表示では、調味料(アミノ酸等)は脳を興奮させるので、調味料を天然出汁に変えると、穏やかになってくる・・という話をしてきました。天然出汁には合成品でない自然の形のアミノ酸や、ミネラルがバランス良く含まれているからだと思います。
<過去記事>
http://sansanteruyo.seesaa.net/article/442358512.html
http://sansanteruyo.seesaa.net/article/442446905.html?seesaa_related=category
 最近は、おでんが末っ子のマイブームなので、ほぼ毎日、厚揚げ豆腐を食べています。凝固剤である「にがり」にはマグネシウムが含まれますので、これまた自閉症児には良いミネラル。マグネシウムは認知症にも良いようですね。
http://発達障害改善研究所.jp/nou/
http://supplement.popstyle.net/030haru/post_46.php
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/45646?page=3
 そんなこんなで、毎日鼻歌が出るようになった末っ子ですが、実は他にも実践していることが・・
 ひとつは、お刺身や亜麻仁油、エゴマ油を毎日摂取すること。お刺身は水銀の多いマグロはやめて、ブリやハマチ。末っ子は、以前毛髪検査を受けて、水銀が多いことが解ったので、以来魚も選んでいるのです。
<水銀の心配が少ない魚>
https://192abc.com/67797
<毛髪検査依頼例>
http://www.lbv.jp/application/
 2つ目は、お味噌汁やおでんの汁に、ある白い粉末をパラパラと入れているのです。麻薬ではありませんよ。それは・・GABA(ギャバ・γアミノ酪酸)直接脳に入る訳ではありませんが、腸の壁にもギャバを受け取る部位があって、その信号が神経を通して脳をリラックスさせる働きがあるそうです。
http://www0.nih.go.jp/eiken/chosa/hiraharaGABA.htm
http://tomorrowkids-service.com/inspection/supplement_relation.html
 昨年もご紹介した本の「給食で死ぬ!いじめや非行・暴力が給食を変えたらなくなり、優秀校になった長野県真田町の奇跡」
給食で死ぬ.jpg 
 周りの反対に遭いながらも学校改革をされた校長先生の勇気には感動しました。また、ガンになった元プロレスラーの選手が、発芽玄米などマクロビオティック食で病気を克服し、食育の大切さを訴えるために議員になったという話が書かれていました。発芽玄米にも多く含まれるギャバ。白米を食べるようになってキレやすい人間が増えたのでしょうか?イジメ問題の解決に、食生活からのアプローチは必須ですね。
 総裁先生も、「異次元発想法」の質疑応答で「食生活の大切さ」を回答されていました。「動植物も魂を持っているので、感謝して食べる」ことが大事とも・・単に「物質が病気を治す」というスタンスは、私も取っておりません。末っ子に食事を運ぶ前は、ご本尊の前で
「癒しと喜びと、心の豊かさにつながる食事となりますよう・・」
お祈りしてから持っていっております。気持ちは落ち着いてきましたが、まだ問題がある部位も・・でも焦らず、気を抜かず、これからも看護生活は続きます。
posted by サンサンてるよ at 19:15| 大阪 ☀| 認知症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

花粉症の季節ですね

 通算8回目?のギックリ腰、今回は5日間で完全復帰できました。と言ってもしばらく自転車はやめようかなと思っているところ。毎日1〜2往復の買い物に自転車を使っていましたが、これからは「君のまなざし」告知をしながら、歩きで買い物に行くことにいたしましょう。
 思えば木曜日の夜から「あれっ?」と思うわずかな痛みが始まったのですが、金曜日の朝に無理に動いたのがいけなかったようです。金曜土曜は次女が買い物をしてくれて、日曜日は元お父ちゃんが阪神で調達したブリと豚肉を持って、久しぶりに末っ子のお見舞いに・・
 末っ子との生活が始まって、オメガ3脂肪酸を摂る為、毎日お刺身を食べるようになり、心なしか若返ったお肌。でも時折、豚肉や鶏肉を触らないといけないのは、6年間家で肉料理をしなかった私には困るのですが、息子のためにと頑張っているところ。
 月曜日は夕方に次女が来てくれました。
「花粉症みたいなので、耳鼻科に寄ってから行くね」
とのこと。来た途端、鼻をかみながら
「お母さん、この薬飲んでいいか調べて」
と差し出された薬袋の中には、たくさんのお薬が・・
「第2世代の抗ヒスタミンだから、以前よりは眠気がマシみたいだけど、どうかしらねぇ」
 最近、近くの薬局で「花粉症に効く乳酸菌」というのを見かけました。やはり腸内環境改善がアレルギー対策なのでしょうか。
http://calpis-kenko.jp/l92/allergy_guide14/?cid=SG002
http://nissinhealth.jp/?gclid=CNqs7qPusdICFcoDKgoduAQGnQ
 何か他にないかしらと調べておりましたら、花粉症にプロポリス?!早速次女のために取り寄せた次第。
 昨夕は長時間座っていても痛みが無いので、正心法語全編読じゅの後、1時間ほど瞑想を・・最近じっくり瞑想できてなかったですから、とっても気持ちいい時間でした。鼻がムズムズだと、精神統一もできないでしょうから、全国の花粉症の皆様が早く良くなられますように・・幸福の科学には何と「花粉症好転祈願. 花粉症対策・強力ヒーリング祈願」というのもあって、本当に至れり尽くせり。薬やサプリでもダメだった方は、一度試されてはいかがでしょうか?
http://www.geocities.jp/kimuraseryouin/puroporisu1.htm





posted by サンサンてるよ at 12:30| 大阪 ☀| 認知症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
体験談〜幸福の科学に出会ったきっかけ
インターネット入会のご案内